2021年安全・インテグリティ推進講習会資料

JRFUの安全とインテグリティー全般、 脳盪の理解を深める、ラグビー外傷・障害対応マニュアル改訂(医務)、2021年コーチ資格制度とWRアクティベイトプログラムの説明(コーチ)

JRFUのインテグティーに関する全般の知識と重要性の再確認。安全対策についてはJRFU傷害報告ガイドの案内。医務のパートでは「脳振盪対策への理解を深める」、「ラグビー外傷・障害対応マニュアル改訂」についての説明。コーチのパートは「2021年コーチ資格制度とWRアクティベイトプログラム」についての案内。

安全対策のパート

ダウンロード
①2021安全インテグリティ推進講習会_安全対策 v4.pdf
PDFファイル 2.9 MB
ダウンロード
①JRFU傷害報告ガイド(含む重症傷害・脳振盪) v5.pdf
PDFファイル 2.4 MB

 

医務のパート 

World Rugbyで作成された障害予防プログラムや活動の紹介と脳盪のための試験的競技規則

ダウンロード
②2021安全インテグリティ推進講習会_医務部門_脳振盪.pdf
PDFファイル 1.7 MB
ダウンロード
③2021安全インテグリティ推進講習会_医務部門_外傷障害マニュアル.pdf
PDFファイル 1.5 MB

コーチのパート

新資格制度改の補足説明(資格の義務化、ブラッシュアップ方法、管理方法)

ダウンロード
④2021安全インテグリティ推進講習会_コーチ部門.pdf
PDFファイル 315.2 KB

インテグリティのパート

ダウンロード
⑤2021安全インテグリティ推進講習会_インテグリティ v6.pdf
PDFファイル 3.8 MB

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    立花 淳 (水曜日, 30 3月 2022 15:31)

    改めて安全の関する予備知識を入れた上での指導の重要性を再確認致しました。

  • #2

    秋山裕 (木曜日, 14 4月 2022 08:26)

    プレイヤーウェルフェア、改めて安全の重要性を認識しました。
    プレイヤーズセンタードの考え方の根幹として、安全の確保の重要性と
    また、ケガや事故が発生した際の対処や届け出書類等の部分で、チーム内に
    周知し、情報共有の研修、勉強会が必要であると感じました。